今週のこた畑(11月30日)

那須連山も雪化粧。本格的な冬到来という感じの那須高原。朝晩の冷え込みも厳しくなりました。そろそろ午前中の収穫作業は、作物が凍っているため難しくなりそうです。
今朝はがっつり霜がおり、葉物はバリバリです。
が、寒さで甘味がグッと増します。植物は寒さから身を守るため糖分を作り出して、凍らないようにするんです。
ターツァイもご覧のように凍ってますが、溶けると元通りの元気なターツァイになります。昨日よりも今日の方がおいしいはず(笑)
大根は畑に6種類。写真は左から
ビタミン大根
紅くるり大根
紅芯大根
京むらさき大根
これ以外に短めの青首大根(いわゆる普通の大根)、聖護院大根(丸大根)。
断面萌えとまではいきませんが、それぞれの断面です。
スライスしてサラダにすると彩りがいいです。
漬け物、それも酢漬けにすると、さらに色が鮮やかに。
左のビタミン大根は「江都青長」「長江青長」とも呼ばれ、名前から想像つくかと思いますが、中国の大根。根菜ではありますが、地上部が長めなので、お日様に当たって緑色になります。
大根だけでも白、緑、赤(紅)、紫と4色。
こた畑のにんじんもオレンジ、クリーム、黄色、紫と4色。
スティックサラダにしたら楽しい!
今年初挑戦の冬越しそら豆とスナップエンドウ。
11月の20日ごろ種まきしましたが、ようやくスナップエンドウの芽が出てきました。そら豆はまだです。気になってタネを掘り返してみたら発根してたので、地上に顔を出すのも時間の問題かと。
初挑戦なのでどこまで行けるかわかりませんが、発芽が確認できたのでちょっと一安心です。収穫は来年の初夏ですけどね(^_^;)
ハウスの中では年末年始から2月に向けての作物が育ってます。
こちら春菊。
大葉タイプなので、普段手に入るものより大きめです。鍋もいいですが、個人的にはサラダがおすすめ。
ちぢみほうれん草です。ほうれん草もじつはあまりうまくいったことがなくて、今回はいろいろ手を変え品をかえ、肥料など見直してます。タイミング的には年始になりそう。
サニーレタスも小さいながら少しずつ大きくなってきてます。ハウスとはいえ、加温してないので寒い日はハウスの中も霜柱が立ちます。ハウスって暖かいイメージかと思いますが、加温してないと外気とあまり変わりません。なにせビニールですから。
これは、、、
あやめ雪かぶです。肩が紫になるタイプのサラダかぶ。年末にはなんとか小さめで提供したいところ。
来週あたりから長芋登場予定です。
大きいもので1キロ以上ありますが、すりおろしたらあっという間です。掘り上げるのが難儀ですけど( ̄∀ ̄)
白菜も遅れてはいますがガッチリ結球してきました。紫白菜、聖護院かぶ、小松菜などもマルシェに並びますので、ぜひ手に取ってみてください。
今年も残すところあと1ヶ月。寒さに負けぬようたっぷりと野菜をとって下さーーーい!

那須高原こたろうファーム

kotarofarm official website 彩り豊かな那須高原の野菜を ご自宅にお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000